野田総合法律事務所は、野田雅生弁護士を代表とする第一室と、野田謙二弁護士を代表とする第二室により組織されています。
第一室と第二室はパートナー契約によって、それぞれの特質を生かした相互連携体制で業務を推進しております。